ジオウ

(仮面ライダージオウ)32話/動画/無料/dailymotion(4月21日)最新話まとめ

(仮面ライダージオウ)32話/動画/無料/dailymotion(4月21日)最新話まとめ

 

2019年4月21日9時からテレビ朝日で『仮面ライダージオウ』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

(仮面ライダージオウ)32話/動画/無料/(4月21日)最新話まとめ
 

仮面ライダージオウ4月21日動画/番組内容

 

EP32『2001:アンノウンなキオク』…タイムジャッカーは、ツクヨミを人質に取ると、アギトからライダーの力を強奪。アギトライドウォッチを作り出す。変身を解除させられた翔一はアナザーアギトに襲われそうになるが、その時またもツクヨミが時間を止めて…!?ツクヨミはタイムジャッカーだったのか? ツクヨミが記憶喪失だった頃に何がー?ソウゴやゲイツらはツクヨミを心配するが、翔一は、そんなソウゴらを勇気づけてー。

 

仮面ライダージオウ32話動画

仮面ライダージオウ キャスト

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮 仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳 ツクヨミ:大幡しえり 仮面ライダーウォズ/ウォズ:渡邊圭祐ウール:板垣李光人 オーラ:紺野彩夏 スウォルツ:兼崎健太郎 常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久
◇ゲスト
仮面ライダーアギト/津上翔一(つがみ・しょういち):賀集利樹 風谷真魚(かざや・まな):秋山莉奈 尾室隆弘(おむろ・たかひろ):柴田明良

 

(仮面ライダージオウ)32話/動画/無料/(4月21日)感想まとめ

 

記憶を失ったままのツクヨミを守ろうと仮面ライダーアギトはアナザーアギトと戦うものの、反対にツクヨミを人質に取られてしまい、スウォルツ達にアギトライダーウォッチを取られてしまうことになるようで、窮地に立たされてしまうのかと思うと今からハラハラしています。

なぜそんな時にこそツクヨミの力が発動しないの!と思うものの、アギトウオッチをとられ変身出来なくなった翔一がアナザーアギトに襲われそうになった時、力が発動するみたいなので、自分でない誰かがピンチになった時にしか発動しないのかもと推測しています。

時間が止められるということは、ウールたちと同じタイムジャッカーということになりますが、ウールたちもツクヨミの過去のことは分からないようで、ツクヨミの悩みが深くなりそうで心配です。

記憶喪失になるということは、かなり精神的にショックな出来事が起きたと思われるので、もしかしたら過去に大事な人が殺されて、、ということなのかも知れないなぁと思います。

アギトウオッチをとられ、変身することが出来なくなった翔一が警視庁の尾室にどんな秘策を依頼するのか気になります。

それによってアナザーアギトを全滅させ、アギトウオッチを取り返し、ソウゴの手に渡ることになるのをとても楽しみにしています!

 

(仮面ライダージオウ)32話/動画/無料/ネタバレ

 

4月21日放送の仮面ライダージオウはアギトの世界が舞台なのですがアナザーアギトやアギトが登場するのですが既に出来上がった世界感にジオウの世界感をどういう風に表現してジオウの世界感とシンクロさせていくか

。そこが一番の難点だと思います。

アナザーアギトもデザインがどういう風に作られてアクションもどういう風に表現していくのか。

かつてのアナザーアギトも登場するのか。また、アギトもジオウの世界ではどういう風に、そして元々のアギトの世界観を壊さず、さらに上をいく世界感に仕上げてくれているのかそこも見どころで期待が大きくなります。

ジオウとアギトとどう結びつけるのかと今後ツクヨミもカギを握る部分に触れるみたいなのでそこが放送ではどういう形で入っていって診る人が違和感なくわくわく感を壊さず、また、アギトの世界感を壊さないように演出、表現も大事な部分でもありますがアナザーアギトの雰囲気も今回はどういう表現でアクションや雰囲気を出していくのかなどアナザーアギトの演出も重要で注目。

そしてその迫力が見る人すべてが魅了される部分でもあり、楽しみであり、面白い展の一つだと思います。

また、アギトとの触れ合いによってジオウがどう成長するかとそれに伴ってアクションと演出、変身後の細かい表現の部分など芸術面での演出という違う視点から見ることもできるのでこのはなしの面白いところだと思います。

 

(仮面ライダージオウ)32話/動画/無料/dailymotion(4月21日)最新話まとめ

上記サイトをインターネットに本編アップしているサイトは危険です

上記を自己責任で見てくださいやかつて本編URL掲載していて検索エンジン屋さんから是正が来ているサイトも危険

本編URL貼っていて、今は張っていないサイトでもハッキングサイトで犯罪者のため危険なので注意です

インターネットは便利ですが

権利侵害を北海道から沖縄まで幅広く見えるのが難点ですね

近年、映画やテレビ番組などを著作権者に無断で動画共有サイトなどにアップされる事が増えています。

特に番組や映画を完全な状態でアップロードする事で、著作権者や制作者には収入が入ってこないという状況が生まれます。

これは、将来的に新作を制作する予算が集まらずに、新作が生まれないという環境を生み出す事になり、結果的には消費者も新しい作品を楽しめなくなってしまいます。

違法動画はアップロードする事で、刑法で罰せられるようになってきています。また、違法動画をダウンロードする行為も違法化されていますが、キャッシュも違法かどうかという線引きが難しく、更に煩雑になりがちですので、アップロードと比較しますと、違法化になっていても実際に法律が運用された判例は今のところありません。但し、将来的には運用される可能性もありますので、違法動画をダウンロードしないというのが一番安全な方法でしょう。

違法動画のアップロードに関して注意するべき点は、P2Pを使ったファイル共有ソフトを使っている時です。

このP2Pタイプのファイル共有ソフトは、ダウンロードと同時にアップロードをしています。

つまり、ファイル共有ソフトを使って違法コンテンツをファイル交換するだけで、刑法に引っかかってしまいます。

アップロードは確実に刑事事件に繋がってきますので、ファイル共有ソフトを使う時は違法コンテンツに対して使わないようにする事が大切です。

まとめ

 

アギト編で一番注目されていたのがアナザーライダーをどうするのかでしたが、アナザーアギトをモチーフに新造されており、アギトは一人でいいと言っていたアナザーアギトに対し、アナザーライダーアギトは増殖していくタイプ。

スウォルツのアギトは一人じゃないというセリフに現れていました。

賀集利樹が客演参加され、アギトとしての雰囲気もそのままでアギトのファンにはたまらない回となりました。

ソウゴとゲイツの関係も変わり、息がぴったりでボケのソウゴ、ツッコミのゲイツのような関係で微笑ましいです。

今回、時間を止める能力に目覚めたツクヨミ。

時間が止められるということはタイムジャッカー側かオーマジオウ側の人間という可能性が高いと思います。

スウォルツが思い出さないほうがいいと言っていた事を考えると、オーマジオウの娘か孫といったオーマジオウに近い関係なのかもしれません。

次回はアナザーライダーアギトは増殖し、より苦戦を強いられそうです。

やはり来たライダージオウトリニティーとライダーアギトトリニティーフォームの共演。

ライドウォッチを集めた末にソウゴたちがたどり着く未来はどのようなものなのでしょうか。

アギト編を契機にツクヨミの意識も変わるようで、ツクヨミのターニングポイントになりそうです。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ32話無料動画